結婚前はDTPやWebのデザイナーをしていて、時間に余裕ができたので在宅で仕事をしたいと考えている主婦の方は多いと思います。
そういう時にまず思いつくのは、オンラインで仕事の受注から納品、入金まで完了できる「クラウドソーシング」ではないでしょうか。

ただ、主婦がクラウドソーシングで仕事を受注して収入を得る際に注意しないいけないことがあります。
収入アップを目指しているのに、場合によっては収入が下がってしまう場合があるからです。

この記事では主婦が主婦がクラウドソーシングで仕事を受ける際の注意やどのようなクラウドソーシングサービスがあるのか紹介しています。
クラウドソーシングサービスを利用する時の参考としてもらえれば幸いです。

主婦がクラウドソーシングで仕事を受ける際の注意

扶養の範囲内で収入を収める

旦那さんが働いていて社会保険の扶養に入っている場合は、年収が103万円を超えないようにしましょう。
そうしないと、自分で社会保険に加入しなければならず、社会保険分の負担が増えてしまいます。
また、103万円を超えると所得税や住民税の納税も発生して、さらに負担増になってしまいます。

利用規約はよく読む

当たり前ですが、利用する前にしっかり読んでから受注するようにしましょう。
特に案件の報酬の支払いに関わる事項、クライアントとトラブルになった際の事項など、案件がうまくいかなかった場合にも備えておく必要があります。

トラブルがあった際にどのような対応をすれば良いのか、サイトに記載がない場合は、問い合わせしておくと良いです。
運営会社が間に入るのか、間に入らず何もしないのか・・・これらも確認しておくべきです。

発注側の評価を確認する

サービスによって発注側の評価が確認できる場合は、必ず確認しておきましょう。
評価の点数自体も確認すべきですが、評価の件数も併せて確認しておくと良いです。

また、自分が受注して滞りなく案件が納品できたら、発注者を評価しておくようにしましょう。発注者の心象もよくなりますし、双方にメリットがあります。

デザイン系クラウドソーシングサービス

ランサーズ

クラウドソーシングなら日本最大級の「ランサーズ」

言わずと知れたクラウドソーシングサービスの先駆けです。
ランサーズとクラウドワークスが日本国内の二大クラウドソーシングサービスと言えるでしょう。案件数も日本最大級です。

→ クラウドソーシングなら日本最大級の「ランサーズ」

クラウドワークス

クラウドワークス

ランサーズと並んで有名なクラウドソーシングサービスです。
こちらも案件数は多いです。

→ クラウドソーシングは日本最大級の「クラウドワークス」

ビスシーク

ビスシーク

空いた時間で在宅ワーク【Bizseek】

シュフティ

シュフティ

画像編集やECサイトの商品登録をはじめ、そのほかにもテレビドラマの感想文やオンラインコンテンツの作成など幅広く取り扱っています。

→ 在宅ワークの求人募集、お仕事で稼ぐならシュフティ

クラウディア

クラウディア

→ クラウドソーシング・在宅ワークなら【Craudia(クラウディア)】

Yahooクラウドソーシング

Yahooクラウドソーシング

→ Yahoo!クラウドソーシング: クラウドソーシングで稼ごう

https://crowdsourcing.yahoo.co.jp/

記事作成系クラウドソーシングサービス

サグーワークス

サグーワークス

高単価の在宅ライターサービス【プラチナライター】

チームワーク系クラウドソーシングサービス

上記は案件にもよりますが、基本的に個人で作業を行うクラウドソーシングサービスですが、チームで作業を行うサービスもあります。

チームワーカーズ

月額固定・長期契約の新しい在宅ワーク紹介サイト【チームワーカーズ】

「サイト運営者のための“玄人”ソーシングサービス」と謳っているだけあって、Webサイトの運営案件に特化して取り扱うクラウドソーシングサービスです。
また、「月額固定」「長期契約」の案件を主に扱っていることも魅力です。

業務内容は、制作系の業務であるデザインやコーディング・プログラミングをはじめ、マーケティング系業務の集客・マーケティング、ディレクション系の分析・アドバイス、コンテンツ企画など、Webサイトの運営に関わるジャンルが幅広く取り揃えられています。

【チームワーカーズ】

クラウドソーシングで実績を積んだ後に

クラウドソーシングサービスはクライアントサイドのメリットとしては、制作費用の低さが挙げられますが、受注側からすると案件の単価がどうしても安くなってしまうことを意味します。

ある程度実績が出来てから、ポートフォリオを作って定期的に仕事をくれるような発注者を探すのが良いかと思います。(もちろん、クラウドソーシングサービスで良いクライアントが見つかれば、お付き合いを続けるべきです。)

おすすめの記事